パン

 

病院で血液検査の帰りに、いつものパン屋さんに寄りました

 

「去年食べたお餅入りのパン、ないかしら」

 

とてもおいしかったの、という笑顔が、とても素敵😊

 

残念ながら同じものはありませんでしたが、代わりのおいしそうなパンをお土産に🍞

 

それでも楽しそうな笑顔を見せてくれました

 

“パン屋でパンを買う”

 

そんな普通の事、当たり前の事。

 

そんな当たり前の事が、一年間に一度しかできていなかった事

 

もう一度あのパンが食べたいという小さな願いを、聞き逃してしまった事

 

おばあさんはありがとうと言ってくれたけど…

 

あのパンを食べさせてあげられなくてごめんなさいと、

 

楽しくも、申し訳なくて、少し切ない、今日この頃でした